面会交流

面会交流は、子どもが離れて暮らす親と会う「権利」といっても良いと思います。
離れて暮らす親と交流することは子どもの成長にとってとても重要だということは、既にいくつかの研究によって明らかになっています。
子どもを父親に会わせたくないという母親の言葉をよく耳にしますが、父親を否定することは、子どもの存在を半分否定することに繋がります。一緒に暮らす親は心理的葛藤を乗り越えて、子どもが面会交流によって自己肯定感を育める環境を整えてあげましょう。
また離れて暮らす親は、子どもに負担がかからないように、柔軟に面会交流を行っていくことが大切です。

→関係判例

ABOUT US

行政書士飯塚實事務所 なでしこ離婚相談室(静岡県藤枝市)

最新のブログ

  1. 民法が改正されて、今年の4月1日から成年年齢が18歳になります。
  2. 令和元年12月23日、養育費、婚姻費用の算定表が改訂されました。
  3. 離婚手続の中で、最後にやることが「離婚届」の提出です。そう。

ブログカテゴリー